浦和福音自由教会(Urawa Evangelical Free Church)
330-0061
さいたま市浦和区常盤10-7-13
TEL.048-822-1478
すべて疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたし があなた方を休ませてあげます。マタイの福音書11章28節
ホーム
教会のご紹介  私たちの信仰  私たちのめざすもの  牧師紹介  案内地図  教会ギャラリー  オルガン  ひかりの園
集会のご案内  定期集会  週報はじめての方へ  ショートメッセージ
ホーム > 週 報 > 2017/10/29
 
2017年10月29日(第44号)

「神に祝福された人々」

召天者記念礼拝

牧師 坂野慧吉


第1礼拝司会:

宮崎雅之兄  「神に祝福された人々」とは「神に愛された人々」のことである。
 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」(ヨハネの福音書3章16節)
 このみことばは、「聖書の中の聖書」と言われている最も大切なみことばである。
 「神は愛です。」(ヨハネの手紙第一4章16節)とあるように、神は愛であり、愛は神から出ている。「神は、・・・世を愛された。」神は、神に背いている世を愛された。「そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。」父なる神は、御子イエス・キリストが洗礼を受けた時に「あなたはわたしの愛する子、わたしはあなたを喜ぶ」(ルカ3章22節)と御声をかけられた。御父がこれほどまでに愛された「ひとり子」を世に与えられたのである。
 「ひとり子をお与えになった」という意味は、第一に、御父が御子を「人」としてこの世に送り、御子が私たちと共に住まわれ、人としての喜びと悲しみを味わったことである。第二に御父が「私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された」(ローマ8章32節)こと、そして第三に、御子キリストが「御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをする」(ローマ6章4節)ことが含まれている。つまり、「御子ご自身」をお与えになったのである。
 私たちは、私たちに与えられた御子を信じる者として「永遠のいのち」を受け、神に祝福された者となるのである。

第2礼拝司会

小室正彦兄

奏      楽 峯 弥生姉
前 奏
招 詞* 詩篇100篇1〜5節
賛 美* 539番
祈 り
賛 美* 312番
牧会祈祷

牧師

特別賛美
「神はわがとりで」
聖歌隊
聖 書 ヨハネの福音書3章16節
説 教
『神に祝福された人々』
牧師
献 金 461番
頌 栄* 541番
祝 祷* 牧師
後 奏
報 告
(*の部分はご起立下さい)

【11月の暗誦聖句】
あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はうしろから、「これが道だ。これに歩め。」と言う言葉を聞く。 (イザヤ書30章21節)
遠隔地在住会員にメッセージを提供しています。パスワードが必要です。
右クリックし音声ファイル(MP3)を保存できます(3〜5MB程度) ご注意
浦和福音自由教会 © 2007-2017 Urawa Evangelical Free Church