浦和福音自由教会(Urawa Evangelical Free Church)
330-0061
さいたま市浦和区常盤10-7-13
TEL.048-822-1478
すべて疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたし があなた方を休ませてあげます。マタイの福音書11章28節
ホーム
教会のご紹介  私たちの信仰  私たちのめざすもの  牧師紹介  案内地図  教会ギャラリー  オルガン  ひかりの園
集会のご案内  定期集会  週報はじめての方へ  ショートメッセージ
ホーム > 週 報 > 2018/08/12
 
2018年8月12日(第32号)

「満ちあふれる恵み」

聖日礼拝

副牧師 齊藤 耕


第1礼拝司会:

横田 眞兄  最初の人アダムは、唯一禁じられた善悪の知識の木から取って食べ罪を犯した。それで、全人類は死ぬべき存在となった。アダムは人類の代表であり、アダムによって全人類が罪を犯したからである。
 実は、「アダムはきたるべき方(キリスト)のひな型」であった。だから、キリストは「最後のアダム(第二のアダム)」と言われる(参.Tコリント15:45)。そこで、パウロは、アダムとキリストを対比させながら、キリストによって人類に与える、大きな影響を述べる。 第一に、アダムの違反によって多くの人が死ぬべき存在となった。しかし、キリストの恵みによる賜物(永遠のいのち)は多くの人々に満ちあふれた。 第二に、ひとりの人アダムの一つの違反によって罪に定められ、死が支配するようになった。しかし、ひとりのイエス・キリストによる恵みは多くの違反を義と認め、義の賜物を受ける人々を、ご自身のいのちにあって生かし支配するべく者とした。これは、アダムの不従順によってもたらされた結果と、キリストの従順によって与えられた恵みの結果である。
 ところで、モーセの時代に律法が入って来たので、人々の罪は増し加わりはっきりと認められるようになった。しかし、罪が増し加わるところには、恵みが満ちあふれる。なぜなら、主イエス・キリストの十字架と復活の福音によって、それら増し加わった罪もすべて赦され、死ぬべき筈の者に永遠のいのちが与えられるからである。

第2礼拝司会

黒羽 徹兄

奏   楽 小澤良子姉
前 奏
招 詞* 詩篇100篇1〜5節
賛 美* 539番
祈 り
賛 美* 62番
牧会祈祷

牧師

賛 美* 338番
聖 書 ローマ人への手紙5章12〜21節
説 教
『満ちあふれる恵み』
副牧師
聖餐式
献 金 529番
頌 栄* 541番
祝 祷* 牧師
後 奏
報 告
(*の部分はご起立下さい)

【8月の暗誦聖句】
主に信頼して善を行え。地に住み、誠実を養え。 (詩篇37篇3節)
遠隔地在住会員に音声メッセージを提供しています。パスワードが必要です。
右クリックし音声ファイル(MP3)を保存できます(3〜5MB程度) ご注意
浦和福音自由教会 © 2007-2018 Urawa Evangelical Free Church